コンテンツ詳細

タイトル
実際の手術に役立つ頸部(副咽頭間隙)レイヤー解剖  
解説
頸部郭清から下顎骨を切除し副咽頭間隙を観察するまでを10段階のレイヤー解剖で実際の手術のように体感できます。上下左右計9方向からの観察が可能で3D立体視にも対応しております。初めて頸部手術をみる方から頭頸部手術を専門にする方まで、広く対象にしたコンテンツです。 1.左頸部体表 2.皮弁を挙上 3.頸部郭清、耳下腺浅葉切除 4.耳下腺全摘、顎下腺摘出 5.下顎骨を露出、顎二腹筋後腹・顎舌骨筋・内頸静脈を切除 6.下顎骨・茎突舌骨筋を切除 7.内側翼突筋を切除 8.外頸動脈・茎突舌筋を切除 9.茎状突起・下顎骨関節突起・外側翼突筋を切除 10.総頚動脈・舌神経を切除  
コンテンツタイプ
インタラクティブ(回転画像)  
価格
¥1,200  
ダウンロードサイズ
141.3MB
公開日
2017/01/06 10:01
バージョン
2.2  

著作権情報

作成
慶應義塾大学医学部 解剖学教室
作成
慶應義塾大学医学部 耳鼻咽喉科学教室
著作権者
学校法人慶應義塾
著作権者
株式会社 メタ・コーポレーション・ジャパン
作成
株式会社 メタ・コーポレーション・ジャパン

関連コンテンツ

製品 > MedicalKOS コンテンツ紹介

ご購入方法

  1. Medical KOSをインストール
    (無料iOSアプリ)

  2. Medical KOSアプリケーション内に、本ページ内で紹介されているコンテンツが表示されます。